Life 社会・経済

国家とは何か、自然国家と人工国家について

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は「国家とは何か、自然国家と人工国家」について、お伝えしたいと思います。
知人の経営者の方に話を聞くことが出来たので、共有したいと思います。

国家とは共同体である

まず大前提として、人間は一人では生きていけません。

人間は誰しも共同体に属し、他人と関わりながら生きています。

共同体は小さいものから、家族<学校<会社<地域<国家

国家とは最も大きな共同体になります。

また、国家という最大の共同体の利益が国益

自然国家と人工国家について

自然国家とは、歴史的に人々が共同体としての意識を醸成し、言語、伝統、文化を共有することで、自然に出来上がった国家

例えば、日本、イギリスなどがあたります。

日本は2000年の歴史があり、自然国家の代表的な国です。

歴史的に共同体としての意識が醸成されているため、結束が強い傾向にあるようです。

人工国家とは人の手により「人工的に」創り上げられた国家

例えば、アメリカ(1776年7月4日「イギリス国王からの独立」を宣言し誕生)、中国、北朝鮮などがあたります。

人工国家は建国神話を徹底的に教え、共同体としての結束を強める傾向にあるようです。

スポンサーリンク

-Life, 社会・経済

© 2021 エンジニア×ライフハック Powered by AFFINGER5