プログラミング モバイルアプリ

スマホアプリのwebviewでベーシック認証を突破する方法

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は「スマホアプリのwebviewでベーシック認証を突破する方法」についてお伝えしたいと思います。

アプリのwebviewではベーシック認証のモーダルが表示されない(iOSで確認)

アプリのwebviewではベーシック認証のモーダルが表示されません。

ブラウザの場合、例えば、サイトAにベーシック認証をかけていたとします。

PCのブラウザ(今回はChrome)でサイトAにアクセスすると、以下のような認証のモーダルが表示されると思います。

webviewの場合モーダルが表示されず、自動でキャンセルを押した状態になってしまいます。

 

解決策:指定するURLにログイン情報を埋め込む

いろいろ調べてたどり着いた方法がこちらです。

例えば、以下のドメインと認証情報だった場合の例です。

ドメイン:https://sample.jp

ユーザー:user

パスワード:password

この場合、webviewに指定するURLは

https://user:password@sample.jp

と記述します。

すると、webview画面を開いた際、ベーシック認証を突破してトップページに遷移できると思います。

 

以上、お疲れさまでした〜🍵

スポンサーリンク

-プログラミング, モバイルアプリ
-

© 2021 エンジニア×ライフハック Powered by AFFINGER5