プログラミング フロントエンド バックエンド

【Javascript】何らかの算出した値に上限値(下限値)を設定したい

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は「Javascriptで何らかの算出した値に上限値(下限値)を設定する方法」についてお伝えしたいと思います。

四則計算などで値を算出した後、ある値を上回っていたら上限値を設定したいときに使えると思います。
※if文を使うこともできますが、よりスマートな書き方だと思います。

Javascriptで何らかの算出した値に上限値(下限値)を設定する方法

結論からお伝えすると、Mathオブジェクトを使います。

以下は上限値=100、下限値0を設定したいときの例です。

let num1 = -10;
num1 = Math.max(0, num1);
num1 = Math.min(100, num1);
console.log(num1); // 0

let num2 = 0;
num2 = Math.max(0, num2);
num2 = Math.min(100, num2);
console.log(num2); // 0

let num3 = 30;
num3 = Math.max(0, num3);
num3 = Math.min(100, num3);
console.log(num3); // 30

let num4 = 100;
num4 = Math.max(0, num4);
num4 = Math.min(100, num4);
console.log(num4); // 100

let num5 = 120;
num5 = Math.max(0, num5);
num5 = Math.min(100, num5);
console.log(num5); // 100

 

if文を使うのと比べてよりスマートに記述することが出来ると思います!

以上、お疲れさまでした〜🍵

スポンサーリンク

-プログラミング, フロントエンド, バックエンド
-

© 2022 エンジニア×ライフハック Powered by AFFINGER5