プログラミング バックエンド

【MySQL】参照権限のみのユーザーを発行する手順

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は「MySQLで参照権限のみのユーザーを発行する手順」についてお伝えしたいと思います。

MySQLで参照権限のみのユーザーを発行する手順

コマンドは以下の具体例を用いて説明します。

作成するユーザー名:selectOnly

パスワード:pass

クライアントのホスト名:%

付与する権限:SELECT, SHOW DATABASES

rootユーザーでログイン

mysql -u root -p

ユーザー作成

create user selectOnly@'%'identified by 'pass';

ユーザー一覧を取得

select * from mysql.user;

取得した一覧にselectOnlyが追加されていることを確認します。

作成したユーザーの権限確認

show grants for selectOnly;

新規ユーザー作成後は以下のように表示されると思います。
GRANT USAGE ON *.* TO 'selectOnly'@''

USAGEは権限を何も持っていない状態です。

ユーザーに権限許可

`GRANT SELECT, SHOW DATABASES ON 'test_db'.* TO selectOnly@'%';`

これで、新規ユーザーを作成し、参照権限のみを付与することができました。

【参考】ユーザーから全ての権限を剥奪

revoke all, grant option from selectOnly@'%';

 

以上、お疲れさまでした🍵

スポンサーリンク

-プログラミング, バックエンド
-

© 2021 エンジニア×ライフハック Powered by AFFINGER5