「周りの人は愚痴ばっかり言う…」実はそれって自分が原因かもよ??

こんにちは!

前回に続き、世の中の原則についてお伝えしていきます。

これを知っておくだけでも、損がない内容ですので、ちらっと見てみてください。

10.鏡の原則

周囲の出来事は、全て自分の内面が映し出されたものである(カラーバス効果)

ex)このように感じている場合
「自分の周りは愚痴ばっかり言っている」
→愚痴をため込んでいる自分の姿が周りに映し出されている(周囲の愚痴に反応しやすくなっている状態)
→自分の中から愚痴がなくなると、感じなくなる

カラーバス効果:ある特定のものを意識し始めると関連情報が自然と目に止まりやすくなる心理効果を指す

相手を変えたいと思ったら、まず自分が変わることが大切

11.成長の原則

成長には序列があり、成長スピードには個人差がある

自分が3カ月で習得したことを他の人も3ヶ月で習得できるとは限らない
2ヶ月で習得するかもしれないし、5ヶ月かかるかもしれない。

成長の序列→成長は序列に従っている

成長スピード→各個人によって、成長が早い人もいれば遅い人もいる

12.表裏一体の原則

全てのものには、表裏一体のエネルギーが存在する

表裏一体は具体的に以下のようなものです。

<表>   <裏>
金持ち ⇔ 貧乏
合格  ⇔ 不合格
成功  ⇔ 失敗
男   ⇔ 女

ex)「金持ち」な人がいるから、「貧乏」な人がいる
(そもそも金持ちな人しかいなかったら、「貧乏」「金持ち」という言葉すら存在しない)

表と裏をセットで知ると、当たり前の事に幸福を感じることがある
ex)
・世界には自分より貧しい暮らしをしている人がたくさんいる。日本人の普通の家庭に生まれた自分がどれだけ恵まれているか感じられる
・不合格を経験したからこそ、合格した瞬間が嬉しい(失敗したことがない人は成功するのが当たり前と考えてしまいがち)
・自分には失敗の経験しかなく、成功なんて無理だと思っていた
しかし、周りに成功している人を見ることで「自分にもできるかも」と思った

表と裏をセットで知ることが必要
└多くの事にチャレンジする中で経験する
└経験が難しければ、人の経験談を聞いたり、本を読む

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA